屋内から一歩出るとそこは全てが「フィールド」であり、そこで活動する為のスタイルを作っています。動きやすく、破れない、かつシルエットが良くストレス無く着用出来るような服を目指しています。

嫉妬。

2016.7.11ブログ嫉妬。それは羨みねたむこと。
そう、わたくしネコ上氏に嫉妬しております。

小物作りに精を出しているここ最近。
ネコ上氏「ちょっと、自分なりに挑戦してみるわ!」
となにやらコソコソと隠れて作業しているではありませんか。
私的には、専門学校出てそれなりに技術も習得してネコ上氏の行動をあたたかい目で見守っていたのですが…
「おいっおいっっおぉ~~~~いっっっ(・□・;)!!!」
何やら素敵なものが完成しているではないか(・□・;)!!!

彼なりのやりやすい方法を見つけて出来たのがこの写真(>ε<;)!!
そう、ティッシュBOXX用のカバー
シャレオツじゃないかっっっ(>ε<;)!!
生地の組み合わせ、チェンジボタン、ステッチの赤… それにリバーシブル。

一瞬にあたたかい目で見ていた親心みたいな感情が、嫉妬というねたみそねみに(-ε-;)
あ~そうですよ、私なんざボーダー好き程度のシンプル好きで組み合わせも地味。
専門卒ってだけで高度なモノを作ろうとしていた変なプライド。
チョイチョイと仕上げていたのに完成度高いものに。
で、本人曰く「適当に作っただけ。」と。

このモヤッと感をどこにぶつければいいのか…
あ~!悔しいですよ!!くやしぃ~~~っ!!!キィ~~~っっっヾ(*`Д´*)ノ”!!!!

そして私のこの感情をけしかけるように反応が良い…
デナリ的には非常にありがたい話なんですけどね。
分かってるんです。分かってるんですよ。頭の中ではね。

まあ、週末過ごしたら仏(ー_ー)bのわたくしに戻りましたけど。
邁進していきますよ、この嫉妬を糧に。
いい刺激になりました。いつまでも今の状態ではいけないんだと。

デナリのティッシュBOXカバー、これも製品作った後に余った残布を使用して作っているので
その時その時で生地が変わりますが是非覗いてみてください。
今回は迷彩シリーズが豊富です。
こちらから→ティッシュBOXケース
※ちなみに薄型ティッシュのサイズです。

おわり(・ε・)