屋内から一歩出るとそこは全てが「フィールド」であり、そこで活動する為のスタイルを作っています。動きやすく、破れない、かつシルエットが良くストレス無く着用出来るような服を目指しています。

終わりはくるのか…

2016.1.28ブログ春物の入荷。
喜んでいたのもつい先日まで。
最後の大仕上げにボタン付け。
普通のボタンなら、専用の機械で打ったり縫い付けたりするのですが、今回のデナリアイテムはなんと「チェンジボタン」!!
なので手付け限定(・ε・;)
ジャケットの洗いや刺繍なんかもあったので自社でボタン付けすることに。

1着に付けるボタンは8個。
で、作った枚数分… 気が…遠い…(Θ□Θ;)!!
ボタンを本体に通して→リングを付けて→最後の仕上げにアイロンを。
洗いをかけてるので裾や衿、ポケットなんかがクシャクシャってシワが寄っちゃうんですよね。
そのまま出すにはあまりにシワが多いのでアイロンは必須。
ひたすらこの作業を繰り返す。
身頃の穴が大きくなるとボタンが外れてしまう原因になりかねない+洗いでちょっと縮んでいるので、ボタンを少し押しこまきゃならない。
そうすると段々とですね、指先が痛くなるんですよ…
しかも集中力切らして作業するとリングの先が指に突き刺さる(´Д`;)
作業は昨日中に終わらせてやりましたが、親指、人差し指、中指がちぃ~と痛い(笑)

ところが、不思議なもんで一つづつ手付けしてアイロンまで掛けて出荷の準備してたら、1着1着にやたらと愛情が湧いてきたんですよね。
ほかの商品に愛着が湧かないんじゃなくて(笑)、最後の行程をやったことで子を旅立たせるような気持ちというか何というか(笑)
「立派に役目果たして来いよぉ~(;ε;)/」みたいな… ちょっと違うか…
まあそんな感じで、愛情たっぷりで仕上げた1点1点。

まもなく各店頭に並び始めますので是非足を運んでみて下さい。
HP上もまだUP出来ていないのでもうしばしお待ちください…(・ε・;)

あっっっ(・□・;)!!
このアイテム何かって事を書いてない(・□・;)!!
デナリ流カバーオールです(・v・)
このアイテムが生まれたいきさつはまた別の機会にブログで。

おわり(・ε・)