屋内から一歩出るとそこは全てが「フィールド」であり、そこで活動する為のスタイルを作っています。動きやすく、破れない、かつシルエットが良くストレス無く着用出来るような服を目指しています。

で、早速。

2015.8.20ブログ悶々ブログからの今日。
早速、今シーズン穿き倒しているこのパンツ。

バックサテンのパンツ
ウエストゴム+バックル仕様のイージーパンツ風なのにテーパードがかかってて、恐っろしく着回ししやすいコレ。
連日2色をとっかえひっかえ、時々デニム。もちろん今も着用(笑)

私独自の視点でこのパンツを解析(・ε・)
[惚れたところ]
・シルエットキマル!(ロールアップしてもサンダルやらスニーカー、革靴に合わせやすい。)
・扱いやすさ(古着の軍ものパンツみたいに洗うたびに味が出てくるから何回でも洗いたくなる。)
・ポケットが大きいので結構使いやすい。
・あとはシルエットがシュッとしてる割にモモ廻りがゆったりしているから地べたで這いつくばるようなス〇〇ダーマン的な恰好しても楽。(長時間の正座も辛くない(笑)年齢のせいで先に膝が断念…)

[冷めたところ]
・真夏になると暑い…(生地の厚さは完全な好みで判断。)
・ポケットの生地がちょっとゴツすぎたので、くしゃっとなるとごわつく。(時折モモに跡残る…)
・ウエストのバックル。要らないかも…(私にはゴムで十分でした)

という感じです。
動きやすさ抜群でずっと着用してますが、もう少し季節に応じた生地の厚さは改善してもいいのかも。
こうやって自分で商品の分析すると、意外と対策が見えてくるから書き出してみるのもいいですね♪
あんなにひとり悶々ブログを書いてましたが、アレですね。寝て起きて一晩経ったら意外にケロリとしちゃいました(・v・;)

これ、クライミングパンツっぽいからゆる~いシルエットなのかな?って思う人が多いと思うんです。
多分、穿いてみて初めてシルエットが分かるパンツかもしれません。
私もそうでしたから(汗)
WEB上だと情報を伝える事しか出来ないので、なんともしつこい説明になりそうなので、最寄の店舗で足を通してみて下さい^^;

HPではここからどうぞ→バックサテンパンツ
※文字クリックしたら商品のページに移行します^^

おわり(・ε・)