屋内から一歩出るとそこは全てが「フィールド」であり、そこで活動する為のスタイルを作っています。動きやすく、破れない、かつシルエットが良くストレス無く着用出来るような服を目指しています。

今日は。

2015.1.26ブログ最近、商品の話+ブログをUPしていない日々が続いていたので、今日はちょっと違う方向で。
デナリと切っても切れないお話。

皆さんは「キャンプ」に行った時はどうやって過ごしていますか??
BBQに焚火に泳いだりと、圧倒的に夏場に行く方が多いと思います^^
ただ、年々歳を重ねていくと楽しみ方が変わってくる。
まあ基本的には食することが大好きなので、食べ物への探求心は尽きませんが(笑)

本当のキャンプの楽しみを知ったのは、秋~冬にかけてキャンプに行くというのを知った時。
初めての時は忘れもしません…。
周りの静けさにかなりビビッてあんまりの暗さに襲われるんじゃないか?!とか霊的な…?!とか、熊に食べられる!?!?とか思いましたし。
トイレ1回行くのにも我慢して我慢して耐え切れなくなって、訳の分からない歌を口ずさみながらものすごく早歩きで動いていましたよ…
何をするにも歌う、口ずさむ…。しかも作詞作曲:自分。
ビビッているのと寒さで震え声になってやたらとビブラートがすごい(笑)
風で吹き飛んでく葉っぱの音を聞いて、もうこの世の終わりのカオをしていたと思います…

慣れって怖いですよね…
そのうち動物のフンを見つけて、臭い嗅いでみたり(遠距離ですよ!)動物の鳴き声真似して山に向かってライト照らしたりとずいぶん勇ましくなりました^^;

この時期のキャンプはベタですが、やっぱり空気がおいしい!で星の観測が出来る!
こんなこと言ったらあんまりよろしくないのかもしれないのですが… 騒いでも周りに人がいないので気を使わなくてもいい。
で、個人的にはテントの中で鍋したり、ストーブ上で何でも焼いたりとにかく食べて食べて食べて心身共にホクホク。
動いてホクホクするより食べてホクホクするのが私流です。

書きたいことからどんどん話が逸れていく…
自分の文章力のなさに呆れます(;ε;)

何が言いたかったというと、こんな経験しながら日々気づいたことをデナリの商品作りに生かしてますよ~って事なんですけど、
どうにもここから着地点に行ける気がしない…
ただただ、文章が長くなって経験談をひたすら書いてしまうような気がしたので思いっきり話を切り替えました(>ε<;)

まあ… そんなこんなで今日は体験ブログで終わりそうです(・ε・;)
書くことに詰まったら私の体験ブログでも書いていくことにします。

おわり(・ε・)