屋内から一歩出るとそこは全てが「フィールド」であり、そこで活動する為のスタイルを作っています。動きやすく、破れない、かつシルエットが良くストレス無く着用出来るような服を目指しています。

64.DENIM×DENIM。

2015.1.19ブログ少し前はデニム ON デニムって…(ーεー;)
なんて思っていましたが、時の流れでしょうか… 最近はデニムONデニムでもカッコイイと思えるようになってきました。
私もたまに気付くとデニム穿いて薄いシャンブレーのシャツを羽織っているってことも。

私の場合は濃色×単色が多いですが、今日のネコ上氏の濃色×濃色もアリだと^^
時々国内外のスナップで「デニム×デニム」を合わせているスタイルを見かけることがあるのですが今の私にはすんなりと受け入れる余裕が出てきました(笑)

濃色×単色や濃色×濃色の合わせ方意外にデニム(インディゴ糸)の織違いで合わせたり生に近いデニムと加工デニムを合わせたり…
バリエーションが多いので合わせ方も様々で結構面白い^^
ち・な・みに今年の夏はデニムの流れが来るらしいですよ^^
ゴワっとしたデニムだけじゃなくて柔らかい素材のデニムやデニムなのにかなりクラシックなタイプにしたり…
生地の用途や加工の用途がさらに幅広くなる模様です。

ただ私の個人的な流行はマオカラー(チャイナカラーみたいなやつ)。
ある会社の企画に触発されたのだろう…と自分では理解していますが(笑)
今年の夏はマオカラーにチャレンジしたいと考え中。
リサーチしてもやたらとマオカラーに目がいってしまう…
白シャツに羽織ものにちょっと本気の民族衣装に…(笑)
なんか「マオカラーの神」が降臨しています(笑)

あらっっっ(・□・:)!! 気付けば今日のスタイルと全く違う方向に話を進めてしまいました^^;
デニムONデニムでもいろいろな合わせ方があると思いますがせっかくなので流行りにちょびっと乗っかって
チャレンジしてみるのもいいんじゃないでしょうか^^
まあ私個人の一押しはマオカラーですが(笑)

PANTS:DE-NA-LI(13A-140/32インチ) ※再入荷しています
JACKET:WILD THINGS
SHOES:RUSSELL MOCCASIN
ACCESSORY:私物

おわり(・ε・)