屋内から一歩出るとそこは全てが「フィールド」であり、そこで活動する為のスタイルを作っています。動きやすく、破れない、かつシルエットが良くストレス無く着用出来るような服を目指しています。

デナリのデニムパンツが。

2014.12.26ブログクリスマスなんか関係なくドタバタと過ぎていきました…
そしてデニムが再入荷しました^^
「生のデニムが入荷 → 洗い → フラッシャー付け」の工程を経て、各ショップさんに旅立ちました。
早いところだと、今日から並び始めているのではないでしょうか^^
昨日ドタバタで出荷しましたが何より週末までに間に合って良かった…
早速ショップさんの方たちも穿いてくださっている話も聞きました^^

ジワリジワリとデナリのデニムパンツが浸透中。
なぜならば履きやすい!動きやすい!と話題に(自己談(笑))
元々はデニムメーカーでの経験を経て糸のこだわりや生地の厚み、色落ちなんかの経験を積んで今にたどり着きました。

ふと見たら、明らかに入荷したての色と違いが出ていたので、出荷の準備を遮って写真を撮りました(写真左下)
いつも見ていると、色落ちまだまだだなぁ~とか思っていましたが、入荷したてのデニムと並べてみると一目瞭然で違いが(・□・;)!!
しかも、たまたまタイミングよくSwitch General Storeのオーナーさんが色落ちさせたデニムをUPしていたので、写真を拝借(笑)
※ちゃんと了承得てます^^

濃いデニムってやっぱりどんな色落ちになるか気になるところ。
少しづつ色落ちのバリエーションが増えてきているので参考になるといいですが。

店頭で実際穿いて立ったりしゃがんだり足広げてみたり… いろんな動きをしてみて下さい^^
デニムって何だかんだ言って何本持っていても飽きないですからね。
意外に色落ちさせたデニムほど断捨離に困るものはない…
今でもクローゼットには過去穿いてきたデニムたちが行儀よく並んで収まっています。

HP上でも販売しておりますので、のぞいてみて下さい^^
商品詳細はコチラから→ デナリデニム

おわり(・ε・)