屋内から一歩出るとそこは全てが「フィールド」であり、そこで活動する為のスタイルを作っています。動きやすく、破れない、かつシルエットが良くストレス無く着用出来るような服を目指しています。

入荷しました^^

2014.11.11ブログオイルドのブッシュパンツ。
個人的にはこのパンツが入荷するのを楽しみにしていました^^

ブッシュパンツのデザインですが、ポケットのデザインとかついている位置とかはアウトドアでも使えるような仕様。
「オイルド」 と言ってもパウダーものを使っているので、ベタベタ・ギトギトしない。
その代り撥水性は少々劣りますが… (ここは正直に…)
ブッシュパンツ=ストレートのイメージが強いですがスソに向かって細くなっているので靴はもちろん、アウターの長さも選ばず合わせやすい。
デナリ的には正直ストレートパンツがマンネリ化してしまっていたので、このシルエットは新鮮です。
ネコ上氏が巡業から帰ってきたあかつきには、全サイズ穿いてもらいますので公開までしばしお待ちを。

どちらかというとカジュアルではありますがシルエット・色含めてちょいときれい目なので合わせ方も大人な感じにまとまるんじゃないでしょうか^^
しかも、ようやく念願かなってネイビーのパンツが作れた(;ε;)
ずっとずっとネイビーのパンツ作りたかったのですが、諸事情によりなかなか作ることが出来ず今に至ります。
ネイビーの色も濃すぎず鮮やかすぎずの色なので私的にはストライク!
触り心地も少しヌメっとしたような、手に吸い付くような感じで少し新しい(表現の仕方悪いな…(笑))

無事出荷も終えて各店舗に旅立っていきました^^

本日もありがたいお言葉を頂きしみじみ感傷に浸っています。
股マチがつくとクライミング仕様のイメージが強くなって、パンツのシルエットが太くなるイメージを持っている方は多いと思うんです。
もちろん、私もそのうちの一人でしたし。
何とか解消できないものかと工場さんやパタンナーさんと山ほど話をして、「股マチ付きのシルエットのいいパンツ」 を目指してきました。
しかもマチ付けてゴワゴワしないように、縫製方法も考えて…
そんな中で上がってきたパンツ、今ではショップさんを始め、購入された消費者さんにもお墨付きを頂きました。
「動きやすい上にシルエットがイイ!!」 デナリにとってこの上ないお褒めの言葉です(;ε;)

デニムパンツを始め、このブッシュパンツも結構な過程を踏んできていますが、ここまで進化出来て本当に良かった。
ここで満足せず、邁進あるのみ! デナリ頑張ります。
と、まあ熱い思いをぶちまけちゃいましたがデナリのパンツ、一度足を入れて試してみて下さい^^

眼鏡生活2日目。
顔とモノや壁の距離感がつかめずふつかりまくって眼鏡が壊れていないか心配です。
過去にも眼鏡を真っ二つに 「割る」 ってこともやっちゃってますので。
大事に扱わないと… 。
ネコ上氏に命名されたことがあります 「デモリションマ!」 と。
デモリションマ → デモリションマン(映画であります) → 破壊王 …(笑)
私の周りにいたら怪我しますよ。別の意味で(笑)

おわり(@ε@-)