屋内から一歩出るとそこは全てが「フィールド」であり、そこで活動する為のスタイルを作っています。動きやすく、破れない、かつシルエットが良くストレス無く着用出来るような服を目指しています。

資料。

2014.1.24ブログ 資料商品を作るとき、昔の資料を掘り起こすことが多々あります。
この業界に入ってまだまだ分からないことばかりだったころ、いろんな雑誌のいろんな部分を切り取って
自分なりのスクラップBOOKを作っていました^^
当時から好きなものは変わっていないのか、今見ても使えそうな資料が多々あります。
一応自分なりに区分けした資料なのですが、今思えばこれは違う部類だなぁ~(笑)とか、 「何でこんなものを(・□・;)!?」 っていうのもありました(笑)
でも、固定概念がなくてある意味新鮮に映ったり。
そう思うと、今はカチカチに凝り固まってしまった考えになってしまっているのかも(><;)

最近はパソコン上で保存する機会も増えて、 「紙」 で保管することが少なくなってしまってますが、
切り取って貼り付けて、切り取って貼り付けて… とやってみると意外とアイデア湧くかも♪♪

先日もとある番組で 「自分の好きな物だけを切り取ってスクラップしてみましょう!」 てな事をやってました。
直感で好きなものだけをスクラップしていくと、自分の潜在意識が出てくるみたいで、自分が目指しているものや願望が見えてくると言っていました^^
改めて見てみると… やたらと 「ウエスタンシャツ」 の資料が多い(・ε・;)
ウエスタンシャツ… 欲しかったのかな…
そういえばその頃、白のウエスタンブーツを買ったような記憶が…
かといって、当時から今にかけての服装を思い出しても全身ウエスタぁ~ンな感じで過ごした記憶がない…
やっぱり憧れだったのでしょうか…??

ただ… ウエスタンかどうか分かりませんが、本物の馬蹄は持ってます(笑)
これは買いました!ちゃんと馬の足についてたやつ!!蹄に付ける釘もセットになってました!!!

ん!? …ウエスタン …馬 …馬蹄 …私 …午年(・□・;)!!! ただ単に干支が 「午」 だから(・□・;)!?
これが潜在意識??
多分、当時はウエスタンスタイルに憧れながら、必死でこの業界の事を学ぼうとしていたのは間違いないと思います(笑)

もし、皆様の家に自分なりのスクラップbookがあったら久々に開いてみて下さい^^
もしかしたら当時の潜在意識とか何に憧れていたのかが分かるかもしれないですよ^^

おわり(・ε・)