屋内から一歩出るとそこは全てが「フィールド」であり、そこで活動する為のスタイルを作っています。動きやすく、破れない、かつシルエットが良くストレス無く着用出来るような服を目指しています。

11.パンツを変えるだけで…

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこの写真の唯一の違い→パンツだけ。
こんなにもイメージって変わるんですね!!

秋っぽい感じだと右。春先だと左。という感じでしょうか^^
デニムパンツが何にでも合わせやすいように、デニムシャツにカラーパンツを合わせるとまとまった感じがちゃんと出てます。

デニムシャツに使われている、 “ネップ” と呼ばれる “糸の繊維が絡まった粒々” が表面に出てきているので、秋っぽさがさらにパワーアップです♪
着用回数を重ねていくと、いろいろな部分 (肘とか袖口とか) が摩擦によって擦れていくのですがネップも削れていくことがあるんです。
そうすると最初の面影がなくなって、オールシーズン着ても気にならないようなシャツになるんです。

しかも自分の体にフィットした柔らかさになって、擦れ具合が自分の関節の位置に合ってくるからシャツの存在自体が愛おしくなって結果的にヘビロテアイテムになっちゃうんですよね^^
私、現在「カラーネップ」 が混ざったデニムシャツを愛用中なのですがいい具合に擦れてきてます^^
(たまにネップと毛玉と勘違いして 「ブチっ」 とやっちゃってますが…)
現在進行形のシャツなのでどんなふうに変わるか楽しみです。

未来に向けてシャツ比べ出来るように、今現時点での写真撮った方が良さそうだな…

この秋発売予定のデニムシャツは、首の裏側や衿の裏側、袖口の裏側にネルチェックを貼り付けているので、
袖をまくり上げても様になる。
衿を立てても様になる。(最近もっぱら減ったような気がするけど…)
ちょっとかっこつけてシャツを脱いでも様になる。

イイこと尽くしのシャツ(笑)
愛情もって育ててあげると、デニムも喜んで買い主に答えてくれるかのごとく、素晴らしい変貌を遂げる…はず…(・ε・;)

販売始まったらすぐにお知らせします^^♪
お問い合わせはコチラから

デニムシャツ…もう1枚買おうかなぁ~…

おわり(・ε・)

TOP:13A-155/ネップシャンブレーシャツ ※11月発売予定
PANTS(右):DE-NA-LI(12A-103/32インチ)
PANTS(左):私物
BOOTS:私物
ACCESSORY:私物